みなさんは電車の窓から、武庫川の河川敷に
「生」の字を見たことがありますか?

令和2年「生」
宝塚市HPより引用 10代目「生」令和元年12月8日完成時)

【「生」の石積みに参加してみませんか?】

阪神淡路大震災から、28年を迎えます。

「生」の石積みは、
市内在住の現代美術家大野良平氏が
震災から10年目の平成17年に
「街と人の再生」を願って創作しました。

映画「阪急電車」に登場することでも有名ですね。

川の増水により流される度に再生を繰り返し、
次で12代目となります!

そんな「生」の石積みオブジェの再生に
参加してみませんか?

生石積み_page-0001

12月3日(土)・4日(日)に、
「生」の石積みライトアップへむけて
石積み作業を実施します!

【みんなで積もう!「生」の石積み】
◆日時:12月3日(土)・4日(日)、9時~12時
*雨天増水時は、12月10日(土)・11日(日)に順延
◆集合場所:宝塚大橋南詰西側、金属製「生」モニュメント前 (阪急宝塚南口駅下車北へすぐ)
◆集合時間:9時集合、その後は直接現地へ(武庫川中州へ)
◆対象:一般および親子(小学生以下は保護者同伴のこと)
◆参加費:200円(保険代含む)、家族の場合は1家族300円
*参加者には、「生」オリジナル缶バッチをプレゼント
◆持ち物:軍手、マスク、水筒(飲み物)、タオル、防寒着、長靴(動きやすい運動靴など)
多数の参加者を募集します。


【追悼ライトアップ・セレモニー】

そして、来年1月16日(月)には
『宝塚「生」の祈り2023』
震災犠牲者追悼ライトアップ、
セレモニーが行われます。

生石積み_page-0002

※追悼ライトアップ・セレモニーについては、
詳細が決まり次第再度ご案内いたします。


皆さんの手で積み上げた「生」の字に想いを載せて
生きるメッセージを発信しましょう


以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信GOでした!


記憶の中の「生」再現プロジェクト
Facebookページはこちら



 

『宝塚コミパ通信』
では、宝塚の銘菓、逸品をお届けする
オンラインショップ『たからづかデパート』がオープンいたしました。   
ぜひ遊びにいらしてください。気に入った商品が見つかるかも!


『たからづかデパート』 ⇒ こちら
サイトオープンのブログ ⇒ こちら  


今回は、11月19日から始まった、
兵庫県産の農林水産物などを買って
次回使える金券がもらえるキャンペーンのご紹介です!

『おいしい御食国ひょうご買って応援キャンペーン!』

御食つ国ひょうごCP_page-0001
【どんなキャンペーン?】
兵庫県内において、
食費などの高騰の影響を受けている県民の皆様や
肥料・飼料等の価格高騰により経営が圧迫されている生産者の皆様を支援するため、
県産農林水産物及びその加工品等の直売所を対象に、
「おいしい御食国ひょうご買って応援キャンペーン!」を実施します。
秋から冬にかけての兵庫の旬を直売所でお得にお求めいただけますので、
この機会にぜひ兵庫県産農林水産物をお楽しみください!
(兵庫県 キャンペーンページより引用)

【キャンペーン内容】
キャンペーン参加店舗で県産農林水産物
及びその加工品等の購入者に、
1回の購入金額2,500円(税込み)につき
次回来店時に利用できる金券500円を進呈します。  
※1回の会計で進呈する金券の上限は4枚です(10,000円以上購入時)

◆キャンペーン期間
金券進呈期間:令和4年11月19日(土)~令和4年12月31日(土)  
金券利用期間:令和4年11月19日(土)~令和5年1月31日(火)  
※各店舗により、開始日・終了日が変わります

◆キャンペーン参加店舗
 
県内農林水産物直売所 98店舗
※参加店舗詳細は、「キャンペーン参加店舗一覧」をご参照ください。

キャンペーンホームページ(兵庫県)



【宝塚市内の参加店舗は?】
参加店舗一覧を見ると、宝塚市では
「農協市場館JA兵庫六甲 西谷夢市場」
(宝塚市大原野字炭屋1-1)が対象のようです!

市内は1店舗のみですが、
近隣の猪名川町や川西市、三田市、
伊丹市、西宮市にもありますよ
お出かけ前に一覧をチェックしてみてくださいね


ガソリン、食品に電気代・・・
生活費がどんどん上がっている昨今、
こういったキャンペーンは積極的に使っていきたいものですね


以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信GOでした!

阪急宝塚線 売布(めふ)駅近辺。皆さんは行ったことありますか?
売布には、大きめのコープもあり、映画が楽しめるシネ・ピピアもあり。
ということで、スタッフは時々行きます。

先日、売布の近くに所用で出かけ、その後、ゆうちょで振込…窓口でする用紙を持っていたので、時間は午後3時40分、売布郵便局なら、場所を知っているし、自転車ですぐ行ける…と思ったのです。
が!
ピピアめふ側(阪急宝塚線の南側)から駅前の踏切を渡り、左折(西へ)。
え?
この辺だったのに…見当たらない!
なぜ?

ちょうど道行く紳士がおられたので、
「売布郵便局ってどこにありますか?」と質問すると
「ああ、踏切をわたってあっちのほう(右)ですよ」と。

えええっ!
もしや移転した?

その時点で、3時54分。間に合うか??
IMG_2873
新しい売布郵便局。写真左側は、旧R176号線。

幸い、踏切にも引っかからず、売布郵便局に滑り込むことができました!

IMG_2875
これは、反対側(西側から)の写真。
IMG_2874

そういえばこの場所には…何があったんだろう?
以前、更地になって、何か建つのかな?と思っていたことを思い出しました。

どうやら、昨年の今頃、正確には2021年11月8日に移転していたようです。
旧住所は、宝塚市売布2-5-12


スタッフのようなあわて者はそんなにいないかもしれませんが、皆さんも、お出かけ先が移転!
なんてことのないように、お気をつけください。
以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信(KI)でした。

宝塚売布郵便局
宝塚市売布3-11-22

今回は宝塚ソリオホールにて
11/28(月)に行われる、
お笑いのイベント情報です!


吉本興業110周年感謝祭
『特選よしもと落語の会 in宝塚』


人気落語家さんたちに加え、
宝塚市出身のガクテンソクのお二人も登場

落語と漫才を楽しめる、豪華なイベントです!

よしもと落語_page-0001

【特選よしもと落語の会 in宝塚】
日程:2022年11月28日(月)
開演:14:00 (13:30開場) ~ 16:00
会場:宝塚ソリオホール
入場料:友の会2,400円(前売・窓口販売のみ)
一般3,000円 当日3,500円 【自由席】

出演者:
 桂あやめ
 月亭遊方
 桂かい枝
 桂三語
 桂あおば
 ガクテンソク

主催:吉本興業株式会社
お問い合わせ:FANYチケット 0570-550-100(受付10:00~19:00)
前売発売所:FANYチケット 0570-550-100 ホームページ

※以下の3施設は、窓口のみでの販売となります。
電話予約はできません。
宝塚ソリオホール
宝塚ベガ・ホール(水曜休館)
宝塚文化創造館(水曜休館)
優待券は使えませんので、ご了承ください。
共催:公益財団法人宝塚市文化財団



そろそろ年末も近づいてきましたね。
今年の残りも、みなさんが笑って過ごせますように

以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信GOでした!


宝塚ソリオホール
兵庫県宝塚市栄町2-1-1 ソリオ1-3階

タイトルの「読んでから見るか、見てから読むか」。
お若い方以外なら、聞いたことあるフレーズでは?
これは、かつて森村誠一氏原作の『人間の証明』が映画化されたときに使われたキャッチコピー。
1977年(昭和52)のことです。

読んでからか、見てからか、というのは、今も変わらぬテーマですね。
マンガ⇒アニメ⇒実写映画とか、
小説⇒演劇⇒テレビドラマとか。

それは、宝塚歌劇も同じです。
IMG_2930
※夕暮れ時の宝塚大劇場

原作は読まないで観劇を楽しむ、という人もいれば、読んでから観劇するわ、という人も。
観劇後に原作を読んでみたくなって…という人もあり。

さて、ただ今宝塚大劇場で上演中の星組公演『ディミトリ~曙光に散る、紫の花~』(もう一つはレビューもの)は、原作が並木 陽「斜陽の国のルスダン」というものらしく。

最近だと、雪組の『蒼穹の昴』は、浅田次郎の原作
宙組の『High&Low-THE PREQUEL-』は、原作がHI-AX
と、いわば名の知れた有名どころ、なのですが、並木 陽…存じ上げないし(すみません)、ググっても、なかなか出てこず。

星組公演のチケットを幸運にも手に入れたスタッフとしては、できれば「読んでから観る」をしたい!

あれこれ探していると、作者ご本人のものと思われるTwitterを発見!
キャプチャ
Twitterより引用

出版される!
それは予約せねば!

と、予約して手に入れたのがコチラ↓IMG_2913
やった!

読みました。
なんというか、まったくジョージアという国のこと、言葉も歴史も知らないので、最初はかたい頭に内容が入りませんでしたが……読み進めるうち、本当に泣けるお話で…宝塚にぴったりのお話だと思いました。

今まで知らなかった新しい作家を知ることができたののも、うれしい出会いです。

さて、皆さんはいかがですか?
読んでから見るか、 見てから読むか…。 

以上、宝塚と周辺の情報も発信する宝塚コミパ通信(KI)でした。





【水道局の跡地に、新しい建物が出現!】

以前コミパ通信では更地になった
水道局跡の様子をお伝えしていました。

(更地になった水道局跡の記事→こちら

その後建築が進み、先日足場が取れて、
市役所新庁舎が見えていました!
PXL_20221114_064548578
市役所前交差点から撮影。

PXL_20221114_064517768
向かいの道路から撮影。
スマホの広角レンズを使っても、全然収まりません。

PXL_20221114_064430266
建物は見た感じ、二階建てでしょうか。
レンガ調?ウッド調?の茶色い部分がおしゃれですね

宝塚市のHPによると、
この新庁舎には上下水道局だけでなく
総合防災課・情報政策課が移転し、

新たに危機管理センター(総合防災課)、
ネットワークセンター(情報政策課)、
子ども家庭総合支援拠点が設置されるそうです。

新庁舎のオープンは、2023年3月末までの予定。

heimenschedule2
宝塚市HP まちづくり・市政情報より引用)

2022年4月にオープンした河川側のひろばは、
今は人々のお散歩・休憩スポットになっていますね

つぎは中庭も2024年4月にオープンを控えています。
どんどん新しくなる市役所まわり、
今後も楽しみです


以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信GOでした!

今回は、売布神社駅にあるピピアめふで行われる

第127回『めふ乃寄席』

11月27日(日)の公演をご案内します!

11月寄席チラシ

【スペシャルゲストはこのお二人!】

秋のスペシャルゲストは、

柔軟・独特なスタイルで落語界に新風を
吹き込んでいるという桂三風さん!

華麗な技と巧みなトークで
関西マジック界に新たな旋風を巻き起こしている
ニューウェーブマジシャンキタノ大地さん!

スペシャルゲストのお二人は、
14時開演の昼席に出演されます


【落語がはじめてでも大丈夫!】
「落語を見てみたいけど、何となく行きづらい」
「難しそう・・」「こども連れでも大丈夫?」
と思っている方も、大歓迎のめふ乃寄席

朝席の開演前10:45には、
はじめての方や親子連れの方にも安心の
「ぷち落語教室」がありますよ~


【第127回めふ乃寄席】
日時:2022年11月27日(日)
朝席 11:00開演(10:30開場) 
昼席 14:00開演(13:30開場)

場所:ピピアめふ 6F和風ホール
   「めふの間」(椅子席)

◆朝席◆
料金:一般予約 800円
   一般当日 1,000円
   小~大学生予約/当日 500円
定員:50名
番組:林家染左「寄合酒」
   林家竹丸「ちはやふる」
   桂阿か枝「七度狐」

◆昼席◆
料金:一般予約 2000円
   一般当日 2300円
   小~大学生予約 1000円
   小~大学生当日 1200円
定員:50名
番組:林家竹丸「大安売」
   桂阿か枝「おごろもち盗人」
   桂三風 (お楽しみ)
   仲入り
   キタノ大地 マジック
   林家染左「三十石」

パソコンからのお申込みはこちら
スマートフォンからのお申込みはこちら
電話でのご予約は 0797-85-2274
(電話受付 9:00~22:00)


週末は落語で笑って、
明るく一週間を締めくくるのはいかがでしょうか?

以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信GOでした!


ピピアめふ宝塚市公益施設
宝塚市売布2-5-1

阪急逆瀬川駅から市役所通りを徒歩で約9分の所に
立派な胡蝶蘭が出ているテナントを発見!

IMG_3827
宝塚市西消防署の向かいです。


IMG_3828
『金子スポーツ整骨院』ができていました!
開院は10月6日だったみたいです


IMG_3826
院内はカフェのような、おしゃれな空間ですね


IMG_3824
早期改善・早期復帰をサポートしてくれるそう


IMG_3825
また、こちらではパーソナルトレーニングも受けられます!

伺ったところによると、オーナーさんは
270Kgのベンチを持ってスクワットできるそうです!

これができるのは、なかなかいないのでは?
何というパワーの持ち主・・!


施術とトレーニングが
同じところで受けられるって理想ですよね

以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信GOでした!


金子スポーツ整骨院
兵庫県宝塚市伊孑志3丁目14-59-105
9:00~12:00、16:00~20:00
水曜・日曜・祝日 休診
ホームページはこちら

宝塚コミパとしてずっと宝塚の銘菓、逸品をお届けするオンラインショップを制作したく、構想をしていました。
待望のたからづかデパートオープンいたしました。
最初の特集はおせち特集です。

画面

ぜひ、お正月のおせちは宝塚市内のおせち料理をご注文ください。

これからもどんどん宝塚発の銘菓、逸品をご紹介しますのでぜひこのショップをご利用ください。

以上、宝塚の情報をお届けする宝塚コミパ通信KUでした

今回も、親子・ご家族で楽しめるイベント情報を
読者様よりご提供いただきました!

ありがとうございます!


北雲雀きずきの森に桜谷軽便鉄道がやってくる!
第3回『森のワークショップとフリマ』が開催されます。
森のワークショップとフリマ・チラシ_page-0001
(ご提供画像)

読者様曰く、
森の自然を使った遊びや工作と、
フリマフード出店が人気のイベントだそうです!

「今年は更にパワーアップし、自然観察ツアー
兵庫県自然保護協会がガイドを務め、
(もしかするとオオサンショウウオの展示が来るかも!?)
絶景スポットのみはらし広場では
桜谷軽便鉄道の乗車体験ができます。」

とのことです♪楽しそうですね~


【イベント詳細】
日時:2022年11月27日(日)
10時から15時 雨天決行(荒天中止)

場所:北雲雀きずきの森・東エリア一帯
川西能勢口駅より阪急バス4系統「湯山台循環」
南野坂2丁目下車 徒歩2分
駐車場は北入口駐車場しかありません。
(イベント当日のみ宝塚医療大学学生用駐車場も使用可)
できるだけ公共交通機関でご来場ください。
※会場案内図はイベント当日に受付(きずき小舎付近)でお配りします。
※北雲雀きずきの森散策マップはこちらのサイトでご覧ください。

催し:桜谷軽便鉄道体験乗車(大人100円、子ども20円)
兵庫県自然保護協会による自然観察ツアー
1回目:10:30~  2回目:13時~
もしかしたらオオサンショウウオの展示があるかも?!
森のモルック大会、自然体験、森の工作、
スワッグ作り、立ち木の輪投げ、丸太切り など
出店 フリーマーケット、フード販売など

※ゴミは持ち帰りお願いします。
※広い森ですので、お子様が迷子にならないようお気をつけください。


今回も情報提供をありがとうございました!
以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信GOでした!


イベント詳細ホームページはこちら


北雲雀きずきの森
兵庫県宝塚市切畑

先日、バイパス国道176号線(安倉中交差点)から旧176号線へ、北行の道を車で走っていた時のこと。
ん?いつもなんとはなしに見ていた風景の店が‥ん、閉まってる?

そして、気になって先日、確かめに行ってきました。
 IMG_2877
やっぱり‥閉店したのでしょうか。
(移転なら、お知らせがありそうですが‥)
この写真右手をまっすぐ行くと、ダイエー宝塚中山店です。
 
IMG_2879
こちらが駐車場。
ランチ営業は、お造り定食など和食の定食が手頃なお値段だったので、こちらも賑わっていました。

スタッフ、子どもが小さかった頃はママ友との宴会で、このお店にしばしばお世話になっておりました。
3階が広間のようになっていて、ママ友+子どもたち(20人くらいとか‥)で集まるときは、貸し切り。
隣にお客さんがいないので、ある程度はバタバタしても許してもらえて、
子どもはジュース◎円(子ども価格)で飲み放題だったのもうれしく。

‥と何回かは行っていたけど、そういえば行ってなかったなぁ最近‥ 。

いつ閉まったのかもわかりませんが。

以上、 宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信(KI)でした。

安倉北の上の池公園と水上ゴルフクラブの間の道って
「いちょう筋」というんですね。
ちょうど紅葉が映える気持ちいい青空の日。
車で通る時に気になっていたお店にお邪魔して来ました。
青い外観が素敵なお店。

宝塚営業所前バス停すぐ。
阪急中山観音駅から徒歩25分ぐらいでしょうか。
無料駐車場あります。
pu4

お隣(別扉)に美容室もありました。
クリスマスツリーが素敵な明るい店内。
pu1

とてもお洒落なお店。
pu5

メニューはこちら
ブランチに利用しました。
pu2

先ずは、
◆クロックムッシュ 800円
お腹減らして来て良かった。
pu13

ホットコーヒーと紅茶を選択。
セットになるとそれぞれ200円でした。
pu7

う~ん、これ正解じゃないですか~!!
たっぷりチーズ。アツアツのうちに食べなくっちゃ!!
pu12

家人と行ったので全てシェアで食べることに。

【塩気と甘さが無限ループを誘う…。】
◆クロッフル 800円
期間限定クリームチーズとブルーベリーを選択。
マシュマロみたいにかわいいのはクリームチーズです。
クリスマスツリーともリンクしてます♡
pu9

調べてみると、クロッフルとは
クロワッサンをワッフルメーカーで焼いて作るみたいです。
韓国でも流行っているんですね。

クリームチーズの塩気とブルーベリーの甘さが合っています。
これ無限ループになりそうです (笑)
罪なヤ~ツ~ですよ。
pu10

◆ホットサンド 800円 も注文。
卵とチーズとお野菜にピザソース
こちらの選択も大正解でした~。
パンが8枚切りを使用されているようで
とても食べやすかったです。
pu11

カレーやオムライス、パスタなどもありました。
pu3

テイクアウトもありました。
テラス席はワンちゃん連れOKです。

18:00以降のBarの時間は
異なりますのでお問い合わせください。

お気に入りのカフェがまた一つ出来ました。
今度は友人とお邪魔したいと思います。

以上、宝塚の情報を発信する宝塚コミパ通信TAでした。

cafe&Bar Plume 
カフェ&バー プルーメ

兵庫県宝塚市安倉北3-6-5
0797-52-8490
9:00~18:00
モーニング9:00~11:00
祝休日9:00~17:00
18:00以降は要問い合わせ
月曜、第1・3・5日曜休
無料駐車場あり
PayPay可、各種クレジット可

秋です。
皆さん、紅葉狩りには行かれましたか?
スタッフは、今年は出かけてはいませんが‥あちこちに、紅葉している木々を見ることができます。
IMG_2855
上の写真は、山手台周辺。
IMG_2836 2
こちらは、阪急清荒神駅周辺にて。
さて、今日はイチョウのお話です。

IMG_2845
 こちらは、阪急山本駅から徒歩7〜8分。
長尾小学校と陽春園の間にあるイチョウの木です。
これは1本だけなのですが、大きな木で、見ごたえがあります。
IMG_2857
イチョウは末広中央公園や、保育園や幼稚園、小中学校にもあるようですね。
また、旧176号線の中山観音近くからバイパス176号線の間を南北に走る道は、いちょう筋とも言われています。

さて、ここでクイズ。
イチョウは、なぜ並木によく使われているのでしょうか?

1.銀杏が収穫できるので、一石二鳥だから

2.昔、苗木が安かったから

3.火に強いから

さて、皆さんは答え、決めましたか〜?







じゃん!
答えは3.です。

イチョウの葉は水分が多く、そのため火事にも強いのだそうです。

1923年(大正12)の関東大震災では、16万戸以上の家が焼失、都心は焼け野原になったのですが、そのときに、東京都千代田区の大手町ではイチョウの木が奇跡的に生き残り、人々に希望を与えたのだとか。


黄葉して、美しい秋景色を見せてくれるイチョウには、そんな力もあったとは‥。
改めて、自然のチカラのすごさを感じますね。

さて、皆さんの周りに素敵な紅葉・黄葉スポットはありますか?

以上、宝塚と季節のクイズも発信する宝塚コミパ通信(KI)でした。




 

『がんこ宝塚苑』といえば、お屋敷で、広い玄関で靴を脱いで、廊下をうねうねと歩き、個室はもちろん、お庭を見ながらカウンター席からも和食がいただけるお店。

20221013_133214

20221013_120414

駐車場もあるので、車で来る友人との会食にはかかせないお店なんですが、先日お伺いした時に、こんなのぼりと看板がありました。

20221013_133346

20221013_133258

お聞きすると、今年夏ごろから カフェメニューが誕生し、充実の展開。

20221013_133308

20221013_120303

20221013_120312

和食店での食後は、わざわざお店を変えて、仕切り直すことが多かったのですが、


これだけのメニュー数があれば、逆にカフェのみ利用もできますし、ランチ後にそのままゆっくりとティータイムを過ごすこともできそうです。


以上、宝塚の情報を発信するコミパ編集室SAでした。


宝塚がんこ苑
兵庫県宝塚市栄町3-3-15
月~金 11:00~15:30 (L.O. 15:00)
17:00~21:00 (L.O. 20:30)
土・日・祝 11:00~21:00 (L.O. 20:30)





 
『宝塚コミパ通信』では、宝塚の銘菓、逸品をお届けする
オンラインショップ『たからづかデパート』がオープンいたしました。   
ぜひ遊びにいらしてください。気に入った商品が見つかるかも!


たからづかデパート ⇒ こちら
サイトオープンのブログ ⇒ こちら