皆さんはどれだけ宝塚のことを知っていますか?

宝塚学検定では、さまざまな宝塚のことを知ることができます。
さぁ、検定にチャレンジして、宝塚にもっと詳しくなりましょ〜!



今回の問題はこちら↓

 問 題 
宝塚市在住の作家・有川浩の小説『阪急電車』が映画化された際のタイトルは『阪急電車 片道15分の    』であった。


Ⓐ感動
Ⓑときめき
Ⓒ奇跡
Ⓓドラマ













 答 え 
Ⓒ奇跡

(第10回 宝塚学検定 過去問題集より 正解率97%)


次回の問題もおたのしみに!


f1da056d259d3dc0178f2c3cd1a9a25e


宝塚学検定とは
さまざまな魅力をもつ宝塚についての知識を広め、宝塚への愛着を深めてもらうことを目的とした検定です。

検定についての詳細はこちら

公益財団法人 宝塚市文化財団【宝塚 クイズ】あなたは解けるかな? チャレンジ宝塚学検定!